県営名古屋空港(小牧空港)周辺の朝食モーニングが食べれるお店まとめ

モーニング

早朝のフライト前や朝一番の飛行機で県立名古屋空港に行くことが多いので

朝早くからやっていて、空港周辺で朝食モーニングが食べれる飲食店を調べました。

そしたら

・つばさ亭(空港内のレストラン)
・名古屋か栄まで出て食べる(事前に食べてくる)

の2択に落ち着きました。

空港の隣りにあるエアーポートウォーク(アピタ)は10:00オープンなので、朝早くにごはんを食べる方には向きません。

つばさ亭(空港内のレストラン)で朝食モーニング6:15~20:00

県立名古屋空港内のレストラン「つばさ亭」は朝の6:15からオープンしています。

・トースト
・ゆで卵
・サラダ
・コーヒーまたはオレンジジュース

がついたモーニングは480円です。

また名古屋名物の天むすや味噌カツ丼、きしめんなどもいただけます。

空港内にあるので、時間を調整しやすく便利ですよ。

席数も69席と多いです。

つばさ亭の公式サイトはこちら

名古屋駅で朝食モーニングを食べる

県立名古屋空港から名古屋駅まではバスで約40分。

乗り場は「ディオール名古屋ウイメンズ」の前にあります。

朝一の飛行機で名古屋に来た方は、早くても7時8時に名古屋駅に到着するので

ほとんどのお店が空いています。

ただし朝一の飛行機で名古屋から出発する方は、7時前に名古屋駅を出ることが多く

空いているお店が限られています。

名古屋駅周辺で7時前からオープンしているお店をまとめたので、参考にしてください。

モーニング 名古屋駅周辺で6時~7時に朝食モーニングが食べれるお店まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です